読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

murphyfox's diary

40歳になって、落ちなくなったお腹の肉に対抗するために焦りを感じて、できる範囲で運動始めました。いま興味があるのはロードバイク。

Garmin Edge 510 初期設定

電源入れて、指示に従うだけだよね(ただし英語)

初期設定なんてそんな難しいことはなかろう、と思っていたのですが、普段英語使ってないと戸惑いますね。クイックスタートガイドには詳しくは載ってないし。初期設定の写真を載せておきますので参考にどうぞ。

Select a Language 

最初に表示されるのは言語の設定画面。日本語、という選択肢はありません。ここは英語で。ちなみに、選択肢はタッチパネルの上下矢印を操作します。直感的ですね。

DSC_6852.jpg 

Select a Units Format 

 長さの単位の設定。メートル法(Metric)を選択しました。

DSC_6853.jpg 

Time Format 

 時刻の表示フォーマットを選択。お好みで12時間表記か24時間表記かを選べます。私は24時間表記を選択しました。

DSC_6854.jpg 

Select Your Gender 

 性別、ですね。私は男性なのでMaleで。

DSC_6855.jpg 

Enter Your Age 

 年齢の設定。生年月日ではなく、ストレートに年齢を入力します。ということは、誕生日を迎えたら自分で更新しないといけない、ような気がします。

年齢、体重、身長の情報は、心拍数から仕事量や消費カロリーを計算するのに使っているのでしょうね。サバ読まないで正しく入力しておきましょう。

DSC_6856.jpg 

Enter Your Weight 

 体重。(メートル法を選んだので、キログラム表示になってるのかな。ポンドじゃなくて。)

体重も変わったら更新した方がいいんでしょうね。

DSC_6857.jpg 

Enter Your Height 

 身長。画面を見ていただいたとおりです。特に説明は要りませんね。

DSC_6858.jpg 

Setup Profiles 

最後に、バイク、アクティビティ、Bluetoothの設定画面。後でも登録できますが、ここではバイクを登録してみます。 

DSC_6860.jpg 

Bike Profiles - バイク情報の登録 

Bike Profiles を選択すると、こんな画面。上段にバイク情報、中段にバイクのセンサー情報が表示されます。Search Allを選択すると、ANT+センサーが検索、登録されます。 

DSC_6862.jpg 

Bike Profiles - バイク名の入力 

先の画面でバイク情報を選択すると、アイコンやバイク名、タイヤ周長など詳細を登録できます。バイク名を入力するインタフェースはこんな感じ。少し戸惑いますが、そう難しくもないです。 

DSC_6863.jpg 

Bike Profiles - アイコン、重量、タイヤ周長、クランク長

バイク一覧に表示されるアイコンなど、バイクごとの詳細情報を設定します。タイヤ周長とクランク長は自動で計測されるそうです。クランク長が計測される仕組みが今ひとつわかっていませんが。

これで初期設定は終わりです。

DSC_6864.jpg 

ホーム画面 

初期設定が終わるとホーム画面になります。初期設定した設定項目は設定画面から変更できます。設定画面は画面右下のアイコンから。

DSC_6865.jpg 

初期設定をしていて、画面に皮脂の汚れが付きやすいのが気になりました。↓のようなな、専用サイズの液晶保護シートはまだ発売されていませんが、傷防止のためにもなにか貼っておこうかと考え中、です。

OverLay Plus for GARMIN Edge 500 低反射タイプ液晶保護シート OLGMNED500

OverLay Plus for GARMIN Edge 500 低反射タイプ液晶保護シート OLGMNED500