murphyfox's diary

40歳になって、落ちなくなったお腹の肉に対抗するために焦りを感じて、できる範囲で運動始めました。いま興味があるのはロードバイク。

Garmin Edge 510 が今すぐ購入できるところ(2013/3/5時点)

Garmin Edge 500が定番みたい

GPSサイクルコンピュータのことを書いてる自転車ブログをいろいろ読んでみると、どうもGarmin Edge 500を使ってる人が多いみたい。地図がインストールされた上位機種(Garmin Edge 800)もあるんだけど、大きい、重い、高価、地図不要(迷った時はスマホで間に合う)だとか。Edge 500はコンパクトで軽くてそこそこの値段で、地図はないものの工夫であらかじめ設定したルートを表示できる、とお手頃らしい。Garmin Edge 500 を買うなら、Wiggleに在庫あるし、バスケットから15%オフクーポンを併用すれば2万ちょいです(心拍モニタ、ケイデンスモニタ付き)

今年の初め、そのEdge 500の後継に相当するモデル、Garmin Edge 510が発売になりました。カラーになって、一回り大きくなって、タッチパネルになりました。スマホとBTで結んでリアルタイムに実績をアップできる機能が目玉らしいです。サイズが大きくなったことで批判的な声もあるようですし、まだ出始めで値段も高いし不具合もあるだろうし、1年くらい待つのがいいと思います。

でも待てないw でも売ってない

そう、待てないですよね(笑)冷静なほうの自分は待てって言ってるんですが、気になって仕事も手に着かない。こんなことなら買った方がましだ!と、いつものロジックで買うことに。でも、売ってない。Amazon.co.jpには売ってませんし、Amazon.comにはあるのですが日本に配送できないとか。(販売業者によっては配送してくれるそうですが)

Garmin Edge 510 (ハートレートモニタ、ケイデンスモニタ付き)の海外通販の状況は、

  • Wiggle 3月下旬入荷予定
  • CRC 3月27日入荷予定
  • bikeinn 3月15日入荷予定
  • EVANS 在庫あり!

と、いろんなサイトを巡ってようやく買えるところが見つかったので、EVANScyclesでお願いしました。サイトのトップにもGarmin Edge 510を在庫してることをアピールしてますね。

20130305_evans 

ちょっと想定外だったのは、EVANSの価格は日本円で表示されているのですが、決済はポンド建てだったこと(!)EVANSが表示に使ってるレートよりPaypalのレートのほうが高かったので、少し高く支払うことになってしまいました。Wiggleでは日本円で決済だったので、うっかりしていました。これも勉強代ということで。Wiggleだと故障したときのサポートもしてくれるそうですし、、このあたりは自己責任ですね。

↑ハンドルの前につけるマウントが、Edge 500までは別売りだったのですが、510からは同梱されるようになったとか。だからその分オトクなんですよ!、と自分に言い聞かせ。

サイコンはクランクとスポークにつけた磁石をセンサーで検知して回転数とスピードを測る仕掛けですが、磁石に定番のハックがあるようです。純正の磁石よりスマートにできるとか。週末挑戦するつもりです。